« ガーランド・ジェフリーズの「14 Steps To Harlem Tour」へ行く | トップページ | PORTA PROのイヤーパッドを3年ぶりに買う »

映画『ドクター・ストレンジ』を観る

Ds

 天才外科医ストレンジは事故で両腕が使えなくなってしまう。あらゆる治療を試した末に、彼はカトマンズにある施設にたどり着き……。

 マーベル、DC、マーベル、ディズニー、リドリー・スコット……最近見る映画がそんなループになっている気がします。

 登場人物たちは世界の天と地を縦横無尽に入れ替えながら闘っていきます。映像を予告編で見たときは、『インセプション』みたいだなと思ったのですが、実際はあれよりかなり派手で、見栄えがしました。一方、ストレンジが使う特殊能力および修行はとても『マトリックス』的。大昔、空手の立ち方ひとつで延々と苦労した人間からするとあんなに簡単にマスターできないよなと言いたくもなります(笑)。パラドックスの扱い方はけっこういい加減。ただラスボスとの戦い方はいい加減ながらもなるほどと思わせる展開でもありました。

 ヒロインは『シャーロック・ホームズ』に出ていたレイチェル・マクアダムス。清掃室の物音に驚く姿がかわいい。と書いてから『ミッドナイト・イン・パリ』でも『シャーロック・ホームズ シャドウ・ゲーム』でもかわいいと言っていることに気づきました。ああ、この女優さん、ホントに好みなんだなと自分の趣味趣向を再確認。

« ガーランド・ジェフリーズの「14 Steps To Harlem Tour」へ行く | トップページ | PORTA PROのイヤーパッドを3年ぶりに買う »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/72132808

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ドクター・ストレンジ』を観る:

« ガーランド・ジェフリーズの「14 Steps To Harlem Tour」へ行く | トップページ | PORTA PROのイヤーパッドを3年ぶりに買う »