« レコーダー「DMR-BRS510」をWA-8000に接続する | トップページ | Lily & Madeleineの『Keep It Together』をジャケ買い »

iPhone 6s Plusを使い始める

Img_1059_2

  iPhone 6s Plusを使い始めました。使ってすぐに思ったのは、iPhoneは前面が白のほうがいいなということです。

 そして次に思ったのは「やっぱり大きい」。片手で使うのは難しいですね。落としそうで怖い。

 iPhoneはこれで5台目。

 最初に買ったのは2008年。コミコンに取材に行く直前でした。【「iPhoneを購入する」

 翌09年には3GSにしています。【「iPhone 3GSを買う」

 2011年に4Sに。この時から2台持ちをやめて、iPhoneをメインのケータイにしました。【「iPhoneをauにする」

 そして2014年にiPhone 5S変更。【「半年前にMNPしてiPhone5Sに機種変した話」】 

 振り返ってみると、iPhoneをメインのケータイにしていなかったときのほうがワクワク感がありましたね。やっぱりガジェットなんだなあ。

 5Sのときは早々に落として大変な目に遭ったので、ドコモのケアプログラムに入りました。まあ、前回もAppleCareに入っていたのに、すっかり忘れていて街の修理屋に頼んだのですが(笑)。「iPhone5sを落として割れたガラスを修理する」

 さらに万が一落としたときの気休めに保護フィルムを貼ることにします。Plusを使っていて写り込みが気になったので、アンチグレアの保護フィルムを貼ることに。選んだのは「iPhone 6 Plus用 液晶保護ガラス アンチグレア 0.3mm PG-I6LGL02」。

 Amazonの方が安いのですが、フィルムを自分で貼るのが嫌だったので、量販店で購入しました。本体2462円に、フィルムを貼ってもらう手数料で518円。

 でもフィルムを貼って反射を押さえたら、なんとなくワクワク感がなくなった気がします。反射して見づらいと思っていたくせに。

 さらに娘からも「落とすと怖いから」とフィルムをねだられました。しかも「ガラスのやつがいい」とこだわる。しかたがないので、以下の「iPhone 6用 高性能液晶保護ガラス ブルーライトカット BKS14IP6F」を購入しました。

 本体は3110円に、フィルムを貼る工賃が518円。娘のほうが高いのか。面積は小さいのに。

 これでなんとか体制が整ったので、しばらくあれこれ使ってみることにします。──と思ったら、早々にドコモのケアに入って良かったという事態が(涙)。

« レコーダー「DMR-BRS510」をWA-8000に接続する | トップページ | Lily & Madeleineの『Keep It Together』をジャケ買い »

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/65306795

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 6s Plusを使い始める:

« レコーダー「DMR-BRS510」をWA-8000に接続する | トップページ | Lily & Madeleineの『Keep It Together』をジャケ買い »