« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

エツミのハンドストラップ「E-6373」をヨドバシ・ドット・コムで買う

Pl6hs_7

 2015年3月に購入したPL6用のストラップで悩んでいます。

 再び再び自分で仕事用写真を撮る機会が増えそうです。でも毎日、EOS50Dにレンズをつけて持ち歩くのは正直重い。できればPL6ですませたいところです。

 そこで、セットで購入した望遠レンズを少しずつ試してみたりしています。先日、取材に訪れたイベントを撮影してみました。なかなかいい写真が撮れます。実用的には問題なさそうです。

 ただ、会場を走り回りながら写真を撮ってみて分かったのは、ストラップがないと落としそうで怖い、ということ。

 ミラーレスには革のストラップがに合うかなと思っていたのですが、仕事で使うとなると、革のストラップより実用性にすぐれた布のストラップがいい気がします。カバンに入れたときにかさばらないし(革は固いのでうまく収まらないんですよね)。ストラップの幅は細いより太いほうがいいかなあ。でも太いと布であってもカバンに入れるとやっぱりかさばるんですよね。普段から持ち歩くと邪魔になりそうです。

 そこで、久しぶりにハンドストラップを買ってみることにします。これなら落下を防げるし、カバンに入れてもそれほどかさばらないんじゃないかと。

 ちょっと検索してみて、格好いいなと思ったのがARTISAN&ARTISTの「ACAM-295 BLK」でした。

 ただネットで購入者の感想を見ると「タグが邪魔でうまくたためない」という感想がありました。なるほど、ありそうな話です。そもそも「ハンドストラップを買ったけど、自分の使い方ではうまく使えなかった」という可能性もあります(まあ、私の買い物の8割がそんな感じですし)。そうなった場合、この価格は正直厳しい。そこで、まずは価格優先で選んでみることにします。

 選んだのはエツミの「E-6373」。

 アマゾンで840円です。このくらいなら失敗してもそれほど痛手ではないかと。

──なんて思っていたら、ヨドバシ・ドット・コムだと同じ製品が537円で買えるではありませんか。

エツミ ETSUMI E-6373 [ハンドストラップN ACTIVE レッド]

 ヨドバシの評価の高さが気になっていたので、久しぶりにヨドバシ・ドット・コムで買ってみることにします。

 あっさり翌日に届きました。さて、本体につけて使ってみることにします。

Pl6hs2_5


Lily & Madeleineの『Keep It Together』をジャケ買い

 Lilyandmadeleinekeepittogether

 久しぶりにジャケ買いをしました。正確には「ジャケ予約」です。Twitterで流れてきたジャケットの画像がよかったので予約。3036円。

 ただ届いた実物は、ちょっと印刷が安っぽいかな。まあ、昔の輸入盤もそんな感じでしたけどね。

  アルバムは予想通りアコスティックでナイーブな感じ。「英語力がもっとあればなあ」と感じさせる曲が並んでいます。

  イマドキのアーティストですから、LPを買うと、きちんとMP3がダウンロードできるようになっています。ただ何度やっても「You entered an invalid download code!」と表示されてしまうんですよね。仕方がないので、「ダウンロードできないよ」と発売元にメールで問い合わせます。すぐに「こっちのコードを使ってみてよ」という返事が来ました。そして無事にダウンロード完了。このあたりもアメリカンだなあ。

  YouTubeに動画が上がってたこの曲がリードシングルですかね。


iPhone 6s Plusを使い始める

Img_1059_2

  iPhone 6s Plusを使い始めました。使ってすぐに思ったのは、iPhoneは前面が白のほうがいいなということです。

 そして次に思ったのは「やっぱり大きい」。片手で使うのは難しいですね。落としそうで怖い。

 iPhoneはこれで5台目。

 最初に買ったのは2008年。コミコンに取材に行く直前でした。【「iPhoneを購入する」

 翌09年には3GSにしています。【「iPhone 3GSを買う」

 2011年に4Sに。この時から2台持ちをやめて、iPhoneをメインのケータイにしました。【「iPhoneをauにする」

 そして2014年にiPhone 5S変更。【「半年前にMNPしてiPhone5Sに機種変した話」】 

 振り返ってみると、iPhoneをメインのケータイにしていなかったときのほうがワクワク感がありましたね。やっぱりガジェットなんだなあ。

 5Sのときは早々に落として大変な目に遭ったので、ドコモのケアプログラムに入りました。まあ、前回もAppleCareに入っていたのに、すっかり忘れていて街の修理屋に頼んだのですが(笑)。「iPhone5sを落として割れたガラスを修理する」

 さらに万が一落としたときの気休めに保護フィルムを貼ることにします。Plusを使っていて写り込みが気になったので、アンチグレアの保護フィルムを貼ることに。選んだのは「iPhone 6 Plus用 液晶保護ガラス アンチグレア 0.3mm PG-I6LGL02」。

 Amazonの方が安いのですが、フィルムを自分で貼るのが嫌だったので、量販店で購入しました。本体2462円に、フィルムを貼ってもらう手数料で518円。

 でもフィルムを貼って反射を押さえたら、なんとなくワクワク感がなくなった気がします。反射して見づらいと思っていたくせに。

 さらに娘からも「落とすと怖いから」とフィルムをねだられました。しかも「ガラスのやつがいい」とこだわる。しかたがないので、以下の「iPhone 6用 高性能液晶保護ガラス ブルーライトカット BKS14IP6F」を購入しました。

 本体は3110円に、フィルムを貼る工賃が518円。娘のほうが高いのか。面積は小さいのに。

 これでなんとか体制が整ったので、しばらくあれこれ使ってみることにします。──と思ったら、早々にドコモのケアに入って良かったという事態が(涙)。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »