« スパークのミニカー「アロウズ FA1 スウェーデン GP 1978 No.35 2nd R.パトレーゼ 」を買う | トップページ | 映画『グランド・ブダペスト・ホテル』を観る »

LUMIX DMC-GF1を修理に出す

Gfbeforerepair01

 娘が「カメラがほしい」と言いだしたので、Pen Lite E-PL6を購入して以来使っていないLUMIX DMC-GF1を使わせることにします。ぼろぼろなんですが、若い世代には、ああいうものをしっかりと使いこなしてほしいというのが、まあ、勝手な親の願いです(笑)。

 渡すにあたり、とりあえずフラッシュをポップアップさせると元に戻らない(戻せるけどコツがいる)ところだけ修理してあげることにします。友だちの前でフラッシュが戻らなくなったりしたら恥ずかしいだろうなという配慮。「しっかりと使いこなしてほしい」とかいいながら、我ながら甘い親だなあ。

Gfbeforerepair02

 こんな感じでフラッシュがポップアップすると、元に戻らないんですよね。ボディが歪んでいるらしくて、マルで囲んだところにあるフラッシュをポップアップさせるボタンが押されたままになってしまうようです。ボディをちょっとひねるようにしてボタンを押し直してからフラッシュを元に戻すと収まるんですが、そのコツを娘に教えるのが面倒くさい。

 月曜日に池袋のビックカメラへ修理に出しました。修理センターは買い取りもかねているようで、ソフマップブランドで運営しているんですね。

 乱暴に扱っていたので、フラッシュ周り以外にも2つの不具合があります。バッテリーカバーの一部が欠けていて、背面のダイヤルカバーも取れている。修理履歴を調べてもらったらバッテリーカバーの事例があって、交換に6000円かかっていることがわかって断念。フラッシュとダイヤルカバーの修理で見積もりを取ることにしました。

 預けるときに1000円を前払いで支払います。見積もりだけで修理をしなかった場合は返却されず、修理に進んだ場合はこの1000円が修理代金の一部になるそうです。さて、いくらかかるのか。

 中古カメラの販売サイトを見ると、8000円出せば同世代のモデル、1万円出せば一世代新しいマイクロフォーサーズカメラが買えたりします。というわけで、預けた1000円も計算に入れ、修理代金9000円を目安とするつもりです。さて、見積もりはどうなるか。

※見積もりの話はこちら


その他のLUMIX DMC-GF1関連記事
●LUMIX DMC-GF1が修理から戻ってきた
●LUMIX DMC-GF1の修理費用が出た
●オリンパスの「PEN Lite E-PL6 ダブルズームキット ブラック」を買う
●中古レンズを売り払い、Panasonic 20mmF1.7を買う
●9800円の「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 II」は失敗だった?
●「LUMIX DMC-GF1」をただで手に入れる

« スパークのミニカー「アロウズ FA1 スウェーデン GP 1978 No.35 2nd R.パトレーゼ 」を買う | トップページ | 映画『グランド・ブダペスト・ホテル』を観る »

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

写真関連」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/60586925

この記事へのトラックバック一覧です: LUMIX DMC-GF1を修理に出す:

« スパークのミニカー「アロウズ FA1 スウェーデン GP 1978 No.35 2nd R.パトレーゼ 」を買う | トップページ | 映画『グランド・ブダペスト・ホテル』を観る »