« 映画『グランド・ブダペスト・ホテル』を観る | トップページ | 映画『トランスフォーマー・ロストエイジ』を観る »

LUMIX GF-1の修理費用が出た

 娘に使わせるために修理に出したLUMIX DMC-GF1。月曜日にお店に預けてから、10日待っても見積もりの連絡が来なかったので、翌週の木曜日に電話をしてしまいました。電話に出た担当者に、こちらの名前と電話番号を告げます。本人確認ができたようで「確認して折り返し電話をします」とのこと。

 コールバックは約5分後。一瞬席を外したときにかかってきて、出ることができず、再びこちらからかけ直しました。見ていたんじゃないかというタイミングです(笑)。

 どうやら既に見積もりはでていたようです。今、届いたばかりなのか、それとも報告する人手に余裕がないのか。

 修理費用は、フラッシュ周り(担当者によると「リアケースのゆがみ」)、バッテリーカバー(「バッテリードアの破損」)、リアグリップ(「ダイヤルカバーの破損」)を全部直して8870円だそうです。「バッテリーカバー(バッテリードア)の修理は必要ないです」と言ったのですが「この部品代は360円ですよ」。金額はうろ覚えなので正確じゃないかもしれませんが、つまりは部品代は大したことなくて料金的には作業代が大きいということですね。だとしたらまとめて直した方がお得。というわけでバッテリーカバー(バッテリードア)も直してもらうことにしました。

 8870円という料金も、こちらの考えていることをどこかで聞いているんじゃないかという感じです(笑)。すでに1000円を預けていますので、これから支払う金額は7870円。ネットショップを見ると、同世代機が8000円で売っているのですが、それを買うのとほぼ一緒の金額。さらに修理を断っても見積もりで預けた1000円は返ってこないので、中古で同じものを買った場合より、このまま修理した方が1130円安い計算になります。

 というわけで、修理してもらうことにしました。とりあえず修理は1週間から10日かかるそうです。見積もりの時と同じなので、1週間後に電話してみることにします。

こちらに続きます。


その他のLUMIX DMC-GF1関連記事
●GF1が修理から戻ってきた
●LUMIX GF1を修理に出す
●オリンパスの「PEN Lite E-PL6 ダブルズームキット ブラック」を買う
●中古レンズを売り払い、Panasonic 20mmF1.7を買う
●9800円の「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 II」は失敗だった?
●「LUMIX DMC-GF1」をただで手に入れる

« 映画『グランド・ブダペスト・ホテル』を観る | トップページ | 映画『トランスフォーマー・ロストエイジ』を観る »

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

写真関連」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/60703354

この記事へのトラックバック一覧です: LUMIX GF-1の修理費用が出た:

« 映画『グランド・ブダペスト・ホテル』を観る | トップページ | 映画『トランスフォーマー・ロストエイジ』を観る »