« リモコンが届いたのでDVR-BZ240を操作してみる | トップページ | JC-5000の録画番組をディスクに焼くことに成功する »

JC-5000からDVR-BZ240へ50分番組のムーブに成功する

Bz240dv

 J-COMのセットトップボックス「JC-5000」に録画した番組を外に出したい、という家人のリクエストに応えるべく、いろいろと愚かな買い物を繰り返してきましたが、前回、ようやくJC-5000からDVR-BZ240へのムーブが成功しました。わずか5分の番組でしたが、私にとっては大きな一歩です(笑)。というわけで、会社帰りにCPRM対応のDVD-Rを10枚買って、テストを続行することにします。

 5分の番組がムーブできたからといって油断は禁物。長時間ダビングしていると、途中で動作がおかしくなるという可能性も考えられます。そこで、今度は30分の番組をムーブしてみることにします。

 その前にもう一回5分の番組から初めてみましょう。

──あっという間に終わりました。1分もかからないくらい……ちょっとおかしいです。等倍の時間がかかるはずなので、こんなに早く終わるのはおかしい。JC-5000を見ると録画が残っています。ただし録画時間は39秒とずいぶん少なくなっています。

 ありゃりゃ、前にもこんな事、あったぞ(「JC-5000で録画した映像はBWT660にダビングできなかった」参照)。あー、いやな雰囲気。

 3回ほど試してみますが、どれもうまくいきません。

 心を落ち着けて、1から始めてみることにします。原因はどこにあるのか。接続から始めます。できるだけシンプルな環境にしないと問題は確定できませんからね。JC-5000の背面を見ると、まだBWT660とi.LINKケーブルでつないでいました。これを外して、JC-5000とDVR-BZ240だけをi.LINKケーブルでつなぎました。

 これで再度挑戦。

 お、うまくいきました。

 次にダビングするコンテンツの時間を30分に延ばしてみます。これもうまくいきました。

 今度は50分を録画してみました。これもうまくいきました。

 今度はこれをDVD-Rに焼いてみます。夜遅いので、セットだけして、あとは明日のお楽しみ、ということで。次回、いちおうJC-5000編最終回です(笑)。

« リモコンが届いたのでDVR-BZ240を操作してみる | トップページ | JC-5000の録画番組をディスクに焼くことに成功する »

テレビ&レコーダー」カテゴリの記事

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/57112636

この記事へのトラックバック一覧です: JC-5000からDVR-BZ240へ50分番組のムーブに成功する:

« リモコンが届いたのでDVR-BZ240を操作してみる | トップページ | JC-5000の録画番組をディスクに焼くことに成功する »