« JC-5000のHDD容量がなくなったので対策を考える | トップページ | DMR-BWT660を購入して、セッティングしてみる »

DMR-BWT660を買いました

Rbwt6602

前回(「JC-5000のHDD容量がなくなったので対策を考える」)の続きです。前にも書きましたが、結論から言うと失敗に終わります。バイヤーズガイドとして読まれるとご自身も悲しい目に遭います。そのため、一度掲載した日記を削除しました。この日記も失敗談としてお読みください。くれぐれも同じ買い物をしないように。

 今は4万7700円だけど、週末に向けてもっと安くなるんじゃね?──そう待って待っていたら、価格が5万7600円に上がっていたBWT660。完全に判断を誤りました。店側は「売れる週末に値段をあげる」という戦略だったのですね。

 でも、それなら週末が終われば安くなるんじゃないか。

 さっそく月曜日の仕事帰りにビックカメラをのぞいてみます。予想通り、ビックカメラで5万3700円のバッテン価格になっていました。近くに店員がいなかったので値段は確認できませんでしたが、まあ、5万2800円か、5万1800円ですかね。5万を切ることはないと思いますが、それでも週末より5000円安くなりました。もう1日待って、同じ表示だったら買おうと決めます。

 そして翌日。昼時にビックカメラ(前日とは別店舗です)をのぞいてみると、4万9700円まで下がっていました。税込みで5万3676円。最初の値段の4万7700円よりは2000円高いですが、5万7600円のときよりは約8000円安い。実はバッテン価格で5万3700円のときも、ダメ元で5万円になりませんかと交渉するつもりだったんですよ。なので、目標値は達成されたことになります。これで買いましょう。

──と思ったのですが、念のためにカカクコムでビックカメラ.comの価格を調べてみることにします。すると値段は4万9453円。こっちのほうがちょっと安いですかね……ってカカクコム、いつから税別表示になったの? 早速調べてみると、カカクコムは相変わらず税込み表示でした。つまり同じビックカメラなのに通販のほうが4223円安いことなります。別の店じゃないし、これは当然同じ値段にしてくれるでしょう。

 店員さんを呼び止め、iPad miniを見せて、「ビックカメラ.comの値段に出来ませんか」と相談してみます。1度、バックヤードに下がりましたが、すぐに戻って来て「価格は今も変わらないことを確認しました」。それはそうでしょうね。俺も今、確認したのだから(笑)。10年前ならこういう会話が当たり前だったことは覚えています。この10年でこの手の買い物はがらりと変わりましたよねえ。

 なにはともあれ、交渉は無事終了です。税込み4万9453円。10%ポイント付き。これで買うことにしました。

 最初に見たときは4万7700円。税込みにすると5万1516円でしたから、そのときとくらべても2063円安くなったことになります。カカクコムだと、もう5000円くらい安い店がありますが、自分はビックのポイントでお酒を買う人間なので、ポイントにしてもらってまったく問題ありません。

 なんだか、ひさしぶりに買い物を楽しんだ気がしますね。この後、もっと安くなっていたりすると悲しいので、しばらくはレコーダー売り場には近寄りません(笑)。

※「ひさしぶりに買い物を楽しんだ気がします」なんてのんきなことを書いていますが、次回以降を読んでいただくと分かるとおり、この買い物は失敗します。JC-5000からのダビングを考えている人は、くれぐれも注意してください。結局、(この日記に記録してきた、他の多くの買い物と同じように)さらなる出費を強いられることにもなりました(涙)。俺も本当に成長しないな。

« JC-5000のHDD容量がなくなったので対策を考える | トップページ | DMR-BWT660を購入して、セッティングしてみる »

テレビ&レコーダー」カテゴリの記事

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/56967813

この記事へのトラックバック一覧です: DMR-BWT660を買いました:

« JC-5000のHDD容量がなくなったので対策を考える | トップページ | DMR-BWT660を購入して、セッティングしてみる »