« 映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』を見る | トップページ | DMR-BWT660を買いました »

JC-5000のHDD容量がなくなったので対策を考える

Jc5000

※この話ですが、進めていくうちにちょっとおかしな方向に行ってしまったので、一度掲載した日記を削除しました。経緯は、これから上げる日記に書いていきますが、あらかじめ言っておきますと、この買い物は失敗します(涙)。

 家人が二人、突然、ジャニオタになったため、録画に使用されるHDD容量が一気に増えました。

 TV(3年前に買った「TH-P46ST3」)につないだHDD(HDC-EU2.0K)はまだ録画容量に余裕があるのですが、こちらは地上波とBSしか録画できません。CATV(J-COM)は古いHDD内蔵STB「JC-5000」に録画することになります。ピンチなのは、このJC-5000。録画容量がほとんど残っていません。自分で観たい映画を録画すると、家族からの「早く見て消せ」というプレッシャーがハンパない。

 というわけで新しいレコーダーを買うことにしました。レコーダーをJC-5000につないでCATVを録画しようと考えたわけです。

 ただ、そう簡単にはいきませんでした。

 JC-5000は旧式なので、HDMI端子がないのです。そのため、レコーダーをつなぐ場合、アナログケーブルで接続しなくてはなりません。ハイビジョンをアナログで録画するというのも頭の悪い話です。

 そこでSTBを交換しようと考えました。J-COM BOXというヤツにすると、外付けのHDDが接続できる上に、JC-5000でかかっていた月々の利用料が不要になります。これでいいじゃないですか。

 しかし、ここで問題が発生。家人が「JC-5000に録画した映像を消したくない」というのです。JC-5000はレンタルですから、STBを交換したら、当然、返却しなくてはいけません。

 さて、どうしよう?

 とりあえず量販店のJ-COMコーナーの担当者に相談してみました。回答は「JC-5000にはi.LINK端子がついているので、それでつなぎ、コンテンツを等倍でダビングする」でした。

 i.LINKでつないで、等倍でダビングする! この2014年に!! 悪い冗談みたいです。まったくデジタル機器ってヤツは。
※しかも後で分かるのですが、この担当者の回答は的確ではなかったのです(涙)。

 それにしても、イマドキ、i.LINKを搭載したレコーダーなんてあるんですか?

 そのJ-COMの担当者によると「前はシャープとパナソニックについていたんですが、今はどうかわかりません」。

 そこでレコーダー売り場で聞いてみることにしました。

「シャープはなくなりました。パナソニックは中位機以上についています」

 あー、一番安いヤツでお茶を濁そうというもくろみは崩れました。カタログを見ると、BWT660以上の機種にi.LINKがのっています。店頭価格は約5万円。けっこうするなあ。まあ、昔から比べるとものすごく安いのですが。ただこれは外付けHDDも使えるので、内蔵HDDが一杯になっても安心です。

 というわけで、以下のような計画を立てました。

1)BWT660を買う
2)JC-5000にi.LINKでつなぐ
3)JC-5000で消したくないコンテンツを等倍でBWT660にダビングする
4)ダビングを終えたらSTBをJ-COM BOXに変更する

 さっそくBWT660の実売価格をチェックします。量販店に行ったのは火曜日。その時点で4万7700円でした。消費税を加えると5万1516円。カタログを見る限り、スマホ連携などいろいろなことが出来るみたいですね。

 問題はいつ買うか。昔、バイヤーズガイドを作っていたときは、「買うなら金曜の午後」と書いていました。お店は週末に向けて価格を下げることが多いのですが、週末は混んでいる。だから、週末に向けて価格を変更している金曜日の午後を狙え、という意味です。とはいえ、これは10年以上昔の、しかもパソコン売り場の知識だからなあ。今はどうなんでしょう。

 そして日を改めて、木曜日の昼飯帰りにのぞきに行ったら価格が5万7600円に上がっていました。なるほど、今の家電は週末に値段を上げるのか。本体価格5万円前後の買い物で1万円上がるのは厳しいなあ。

※途中にも書きましたが、JC-5000に関しては「i.LINKがついていればダビングができる」というわけではないことが、実機を購入してからわかってきます(涙)。なので、同じようなことを考えている人は、くれぐれも早合点しないでください。今回、そして次回に語るのは「失敗談」なんですよ。

« 映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』を見る | トップページ | DMR-BWT660を買いました »

テレビ&レコーダー」カテゴリの記事

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/56948981

この記事へのトラックバック一覧です: JC-5000のHDD容量がなくなったので対策を考える:

« 映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』を見る | トップページ | DMR-BWT660を買いました »