« FostexのPC100USBを買う | トップページ | 「Audacity」をダウンロード »

アップルストアで「MagSafe to MagSafe2 Converter」を買う

 あー、新しいMacBook Air、登場しちゃいましたね。でも、いいです。みなかったことにします。

 というわけで、(私的には)新しいMacbook Airを持ち歩いています。

 ただ昔のMacBook Airは自宅でデスクトップ代わりにも使っていたので、充電とDropbox同期をし忘れるということはなかったのですが、今は携帯専用のため、Dropboxが同期されていない、充電がされていない、という事態が時々起こります。まあ、小まめに電源につながないのは、バッテリーにとってはいいことなんでしょうが。
 
 ただ先日、出勤の電車でMBAを広げてみたら、バッテリー残量が25%ということがありました。その日の午後はずっと外出している予定だったので、これは不安です。ただ、会社には古いMBAを使っていたときに予備で買ったACアダプタが置いてあります。これを使い、午前中に充電しようと考えました。
 
 ところが、ACアダプタは新しいMBAにつながりません。そのとき初めて、新しいMBAは電源の形状が違うことに気づいたのです。
 
 いや、接続部の形状は違うな、とは思っていたのですよ。でもそれは単なるデザインの違いで、どちらも普通に使うことができると頭から信じていました。
 
 改めて調べてみると、2012年6月に発表されたMBAで変更されたみたいですね。Ascii24によれば「薄型筐体向けにサイズを小さくした」MagSafe2に変更されたそうです。

 電気的には変わっていないそうなので、コンバーターがあるんじゃないかと思って検索してみたら、やっぱりありました。MagSafe to MagSafe2 Converterという製品。Amazonで1280円です。これを注文しようとしたのですが、カスタマーレビューに「Apple Storeで980円で買える」と書いてありました。Apple Storeに行ってみると980円ではないですが、280円安い1000円で売っています。消費増税絡みなんですかね。
 
 というわけで購入してみました。
Magsafe001

 箱は小さいけど、中身はもっと小さいです。
Magsafe002
 
 形状の違い、分かりますか?
Magsafe003

 MagSafeは本体とアダプターがマグネットでくっつくのが売りですが、アダプターとコンバーターもマグネットでくっつきます。
Magsafe004

 接続してみると、オリジナルのように格好良くはいきません。
Magsafe005

 デザインだけ見ると、前のモデルのほうが格好良かったですね。

« FostexのPC100USBを買う | トップページ | 「Audacity」をダウンロード »

PC/Mac」カテゴリの記事

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/55990605

この記事へのトラックバック一覧です: アップルストアで「MagSafe to MagSafe2 Converter」を買う:

« FostexのPC100USBを買う | トップページ | 「Audacity」をダウンロード »