« ブラックボーイ(SKX007KC)のベルトを替える | トップページ | 新しいICレコーダーにICD-TX50を選んだ理由 »

ICDーSX30が壊れたのでICD-TX50を買う

Reimg_7146

 すごい美人のインタビューをしたのですが、取材後、ICレコーダーを聞き直してみると、なんとノイズまみれ。苦労しながら、なんとか書き起こしました。これ、相手があんな美人じゃなかったら放棄していたかもしれません(笑)。

 今使っているのはもう7〜8年使っているICDーSX30。初めて使ったときはその小ささとマイク性能の良さに感動したものですが、1年くらい前に、ホールドボタンが壊れたため、ずっと後継機をさがしていたのは、以前も書いたとおり。

 誤作動で録音が始まり、メモリーがいっぱいになって、電池が空になっているという事態に関しては、取材前に余裕を持って確認する、予備の電池をカバンの中に入れておくという準備でカバーできたのですが、録音データにノイズが入るのは致命的。怖くて仕事には使えません。早急に新しいICレコーダーを購入しないと。

 というわけで、以前から候補に挙げていたICD-TX50を購入することにします。

 さっそく仕事の帰り道、ビックカメラ有楽町店へ行きました。ここの店員さんに以前、すごく親切に説明してもらったことがあったからです。ですが、行ってみると、TX50は在庫なし。

 3日後に長めの取材があるので、取り寄せを待つわけにはいきません。そこで、iPhoneでアマゾンを検索してみると、今注文すれば翌日届くとのこと。値段もビックでポイントを引いた以上に安くなっています。前回見たときはほとんど同じだったのに…。

 仕方ないので、有楽町から帰る電車の中からアマゾンへ注文をかけます。リアル店舗の難しさってこういうところにありますよね。

 午後7時に注文したのですが、翌日午後4時には自宅に到着しました。さあて、いろいろと触ってみますか。

« ブラックボーイ(SKX007KC)のベルトを替える | トップページ | 新しいICレコーダーにICD-TX50を選んだ理由 »

ICレコーダー」カテゴリの記事

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/46490411

この記事へのトラックバック一覧です: ICDーSX30が壊れたのでICD-TX50を買う:

« ブラックボーイ(SKX007KC)のベルトを替える | トップページ | 新しいICレコーダーにICD-TX50を選んだ理由 »