« 『パーフェクト・ハンター』を読む | トップページ | 「アスペクツ・オブ・ラブ」を見る »

VIERAの外付け録画用にアイオーデータの外付けHDD「HDC-EU2.0K」を買う

 VIERAの外付け録画用にアイオーデータの外付けHDD「HDC-EU2.0K」を買いました。

 実は、「HDC-EU2.0K」を買うのは2台目です。

 最初に買ったのは去年の今頃。iTunesのデータを入れておくための外付けのHDDとして購入しました。

 昨年の日記にも書きましたが、iPad2を購入して、マックに接続し、iTunesレンタルでビデオを借りたら、「HDD容量が足りない」と言われてしまったんですよ。

 そこで、バックアップ用に買ってあった1TBのベアドライブとセンチュリーの「裸族のお立ち台IDEプラスeSATAコンボ CROISEU2」を引っ張り出して、そちらにデータを移行させました。

 まあ、すごいネーミングですよね。

 ただこの組み合わせだとマック本体と電源が連動しません。

 マックの電源を落としてもHDDは動きっぱなし。手動で電源を切る必要があります。電源を落とすのを忘れたり、落としたら落としたで、電源を落としたままiTunesを立ち上げようとしてデータが見つからないと言われたり。いろいろと不便です。

 そこでパソコン本体の電源と連動する外付けHDDを購入しました。

 繰り返しますが、買い物は連動するんです。

 アマゾンで8980円でした。2TBが8980円って、すごい時代ですねえ。

 この製品です。

 バッファローの「HD-CL2.0TU2/N」のほうが安かったのですが、横置きにして使いたかったので、スクエアな形状をしたこちらを選びました。

 それから1年。使ってみて特に問題がなかったので、先日、VIERAの外付け用にも買いました。価格は1万980円でした。

 2000円高くなってますね。デジタル製品って時間が経てば安くなるイメージがありますが。もしかしたら、もっと安い新モデルとか出ていたのかもしれません。あったらいやなので調べませんが(笑)

 あと、VIERAに外付けするということは、CATVの番組は録画できないということですから、2TBもいらないんじゃないかということにも、後になって気がつきましたが、まあ、いいです(笑)。

 さっそくつないでみると、使えるようになるまで、いろいろ注意が出ますね。
Img_1721

 テレビが壊れたら、テレビが修理できたとしても、HDDに録画した番組は見られないそうです。なんだか面倒くさいな。でもそこまでしてみたい地上波の番組って何があるのだろうという気もちょっとします。

 あと、シングルチューナーだから裏番組録画はできないんですね。そのときはCATVのSTBで見ればいいんでしょうが、これも面倒だな。こういうことって、実際に身銭を切ってみないとわからないですよね、と言い訳をしておきます。

« 『パーフェクト・ハンター』を読む | トップページ | 「アスペクツ・オブ・ラブ」を見る »

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/45633841

この記事へのトラックバック一覧です: VIERAの外付け録画用にアイオーデータの外付けHDD「HDC-EU2.0K」を買う:

« 『パーフェクト・ハンター』を読む | トップページ | 「アスペクツ・オブ・ラブ」を見る »