« 映画『ミスターノーバディ』を見る | トップページ | 映画『アイ・アム・ナンバー4』を見る »

MacBook AirのACアダプターの話

Mbaac

 ふだんはそれほど気にならないけど、旅行や出張に出かけるときに意外にかさばるのがACアダプターの重さと大きさ。AirとU50X/V、R/A70で比較してみました(左からU50、Air、R/A70です)。

 モバイルの時の重さを知りたいので、U50X/VとR/A70は以前に購入した「ACアダプタL型ダイレクトプラグ」を付けたときの重さで測っています。

U50X/V 170g
R/A70 206g
Air 192.5g

 これに本体の重量を合わせてみます。

U50X/V 本体704g+電源170g=874g
R/A70 本体1200g+電源206g=1406g
Air 本体1080g+電源192.5g=1272.5g

 基本的にノートパソコンは毎日U50X/Vを持ち歩いていました。このときは電源なしです。出張はR/A70で、電源も一緒に持っていきました。そう考えるとAirにすることで、毎日持ち歩く重量は376g重くなり、出張の時は133g軽くなる、ということですね。

【MacBook Airを開けてみた】
【とりあえずMacBook Airを買った】
【とりあえずMacBook Airを買うことにした】

« 映画『ミスターノーバディ』を見る | トップページ | 映画『アイ・アム・ナンバー4』を見る »

PC/Mac」カテゴリの記事

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/43419210

この記事へのトラックバック一覧です: MacBook AirのACアダプターの話:

« 映画『ミスターノーバディ』を見る | トップページ | 映画『アイ・アム・ナンバー4』を見る »