« 2万9800円で買ったVersaPro VK23E/R-Cの話 | トップページ | マーティン・ブースの『暗闇の蝶』を読む »

LOOX U50X/V用に「FMVNBP162対応バッテリー」を買う

Img_3938

 最近、LOOX U50X/Vのバッテリーが持たなくなってきている気がするんですよねえ。まあ、ほぼ毎日持ち歩いていて、帰ってきたら充電、なんて作業を繰り返してますから、それも無理もないか。

 今、U50に関してはLバッテリーを使っている、という話は前に書きました。(【LOOX U、Lバッテリー<FMVNBP162>をメインにする】

 どうしようかなと思いながら、楽天を見ると、税込みで8379円でした。意外に安かったのでさっそく購入。
ロワジャパン/FMVNBP162対応バッテリー 】。

「商品を送付しました」という連絡メールに、きちんとした使い方が書かれていました。大切なことなので備忘録としてコピーしておきます。

●バッテリーが到着後、すぐに満充電をし、普通の使用で残量が空になるまで使用、その後、再度満充電。この充放電の繰り返しを3回〜5回する。
●二週間に一度は取り出し、ご使用なさるのがベストです。1ヶ月以上使用しない場合はバッテリーの性能維持の為に、30〜40%程度の充電残量状態で本体から取り外し、冷暗所に保管してください
●オリジナルとロワのバッテリーをお持ちの場合は、交互で使用すること。バッテリーは長期間使用しないと、バッテリー内の化学反応がなくなる可能性があります。
●バッテリーを本体に取り付けておきますと、本体の電源が切れた状態でも少しずつ放電されます。この状態が長期間(数ヶ月以上)続くとバッテリーが過放電状態になり、性能が劣化する可能性があります。
●炎天下の閉め切った車内など湿度の高い場所でバッテリーを保管しますと、劣化が進み、膨張などの危険があります。バッテリーは10〜30℃の場所で保管して下さい。
●周りに何もないところで、状況を確認しながら充電してください。万が一、ご使用方法の誤りによってバッテリの落下、温度の高い場所での保存等で発熱、発火が起きた場合、火災になる恐れがあります。
●商品を分解、加工した場合、保証対象外となり、また危険が起きる可能性もございますので、まず弊社にご連絡ください

 親切ですねえ。ただ、ここまできちんと使うのはなかなかむずかしそうです。とりあえずできるだけ頑張ってみます(笑)。

 それにしても、このU50、いつまで使えるかな。毎日持ち歩くノートをFMV-BIBLO LOOX S80Bから現在のU50X/Vに変えたのが2007年11月。
【FMV-BIBLO LOOX U50X/Vを使って一カ月】

 そろそろ買い換え時期ですが、後継ノート、見つからないんですよねえ。

 次に買うとしたら、やっぱりMacBook Airかなあ。

 それともZEN BOOKか。

 どっちもそれなりに重くなるのがちょっと……。 Airが1080g、ZENBOOKが989g(もちろんどちらも液晶は11インチのほうです)。U50X/VにLバッテリーを装着したときの重量は704gですから、毎日持ち歩くことを考えるとこの差はけっこう大きいんですよね。さて、どうしよう。

 さらに、まだデスクトップも変えてないし。
【Mac miniを買うか、iMacを買うかで思案中】

« 2万9800円で買ったVersaPro VK23E/R-Cの話 | トップページ | マーティン・ブースの『暗闇の蝶』を読む »

PC/Mac」カテゴリの記事

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/43002938

この記事へのトラックバック一覧です: LOOX U50X/V用に「FMVNBP162対応バッテリー」を買う:

« 2万9800円で買ったVersaPro VK23E/R-Cの話 | トップページ | マーティン・ブースの『暗闇の蝶』を読む »