« 映画『イングロリアス・バスターズ』を観る | トップページ | プラズマテレビ「Wooo W37-PDH3000」が壊れました »

キヤノンの「EF70-200mm F4L IS USM」を買う。

Ef70200

 昨年末、カメラをペンタックスからキヤノンに変更しました(【60Dと7Dのどちらを買うか悩んでいたのに、買ったのは40Dだったという話】)。本体と一緒に買った広角ズームレンズEF-S 15-85mmの使い勝手がいいので、これまで特に困ったことはありません。このレンズ、価格を考えると、普段使いにはベストのレンズだと思います。

 ただ、年に1度、困ることはあるだろうなとは予想していました。

 それは子どもの運動会です。

 今のレンズの望遠は35mm換算で136mm。これはさすがに短い。

 現在の懐具合を考えると、その短いレンズでなんとか切り抜けるべきだとは思うのですが、一方で、ムスメはもう小学校も中学年。残された運動会もあとわずかです(笑)。

 そこでエイヤとEF70-200mm F4L IS USMを買ってしまいました。といっても中古なんですが。

 実は中古カメラ屋に、K10Dの時に使っていたレンズ、ストロボ、縦位置グリップを持っていったら、それが4000円、1万6000円、3000円という値段がついたのです。さらに何か商品を買ってこれを下取りに出すと10%上乗せしてくれるという展開になりました。そうすると、2万5300円。

 さっそくキヤノンのレンズを見にいきます。売ろうとしている備品類を下取りに使えば、EF70-200mm F4Lが6万円で買えることがわかりました。

 当初、買おうかと思っていたのはタムロンの高倍率ズーム。

 これも新品で買うなら同じくらいの値段します。

 ここは、40Dを買ったときに思った「レンズ重視」の姿勢を貫こうと考え、EF70-200mm F4Lにしました。といっても中古なんですが(笑)。

 新品だとやっぱり高いですね。

 散歩の時、上空を飛んでいた飛行機を撮ってみました。
Airplane01

 ココログでは元ファイルがアップできないみたいなので、飛行機の部分だけトリミングした写真。
Airplane02

 さっそく運動会で使ってみたのですが、いやあ、快適です。私が綱引きに出たときに代わりに使っていたカミさんも「こういうレンズがあると、私用の一眼レフも欲しくなるね」(笑)。

 いい買い物だったのではないでしょうか。おかげでしばらくは弁当人生ですがw

« 映画『イングロリアス・バスターズ』を観る | トップページ | プラズマテレビ「Wooo W37-PDH3000」が壊れました »

写真関連」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/42108409

この記事へのトラックバック一覧です: キヤノンの「EF70-200mm F4L IS USM」を買う。:

« 映画『イングロリアス・バスターズ』を観る | トップページ | プラズマテレビ「Wooo W37-PDH3000」が壊れました »