« 麺舗十六で「つけそば」を食べる | トップページ | 喜多方ラーメン »

麺舗十六で「十八番(ビー麺)」を食べる

Jurokubmen01

 池袋の麺舗十六で、前に行ったときに気になっていたあぶらそば「ビー麺」を食べてみました。シンプルなメニューではなく、お薦めらしい「十八番(おはこ)」というバージョン。「半肉、半玉子、半野菜、のり二枚」というトッピングがついてくるそうです。値段は890円。

 麺の量は小200g、1.5が340g、並が460gと、並よりも下に2ランクあります。珍しいなあ。今回は1.5を頼んだのですが、正直、これでもかなりおなかいっぱいになりました。小でよかったかも。
Jurokubmen02b

 味としては、つけ麺のほうがおいしかったような…。普通のラーメンを食べてみるか否かは思案中。

« 麺舗十六で「つけそば」を食べる | トップページ | 喜多方ラーメン »

池袋のラーメン」カテゴリの記事

食事関連」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/39182836

この記事へのトラックバック一覧です: 麺舗十六で「十八番(ビー麺)」を食べる:

« 麺舗十六で「つけそば」を食べる | トップページ | 喜多方ラーメン »