« 「Matador」のカバーをまとめて購入。 | トップページ | 「Niigata Beer NON ALCOHOL」を飲む »

Bluetoothの周辺機器を認識しなくなったLOOX R/A70を、元に戻すまで

 備忘録として書いておきます。テキストのみです。

 LOOX R/A70でBluetoothの周辺機器が認識されなくなりました。

 マウスもキーボードも認識されません。

 マウスのconnectボタンを押すとランプが点灯するので、周辺機器側の電池切れではありません。

 タスクバーにあるBluetoothボタンをクリックしてみます。Bluetooth設定が開きました。マウスもキーボードも表示されています。

 マウスのアイコンをクリックしてみます。「Bluetoothの準備が出来ていません」という表示が出てきます。「新しい接続」をクリックしてみても「Bluetoothの準備が出来ていません」という表示。マウスを削除しようとすると「Bluetoohモジュールの電源を入れてから削除してください」と表示されます。

 マイコンピュータの「その他」に「Bluetooth情報交換」というアイコンがあったのでクリックしてみます。オプションを見ると「Bluetoothモジュールの電源状態」という項目があって、そこが「Bluetoothオフ」になっています。「ボタンを押すとオンにします」と書いてあったので、押してみます。「Bluetoothデバイスを取り付けてから『OK』ボタンをクリックしてください」という表示が出ました。Bluetoothデバイスが認識されていないということですね。。

 このLOOXはBluetooth内蔵です。Bluetoothデバイスはすでに付いているわけですから、ソフトウエアのスイッチかハードウエアのスイッチBluetoothをオフにしている、ということですね。ソフトウェアではさっき、「Bluetoothモジュールの電源状態」を試してもダメでした。ということは、どこかに物理的なBluetoothのオンオフスイッチがあるということでしょうか。

「Loox R/A70 Bluetoothのオンオフスイッチ」というワードで検索してみます。

 こんなページを見つけました。
「FMVパソコンに内蔵されている、Bluetoothワイヤレステクノロジーの電波を停止する方法、または発信する方法を教えてください。 」
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents-print.jsp?rid=3&PID=6207-4241

1)画面右下の通知領域にあるBluetoothアイコンを右クリックします。
2)メニューの「Bluetooth オン」をクリックします。

 これはさっき、試した方法ですが、このページに以下のような注意書きがありました。

「Bluetooth オン」をクリックしたときに、「Bluetoothデバイスを取り付けてから「OK」ボタンをクリックしてください。」と表示された場合は、ワイヤレススイッチで電波を停止しています。ワイヤレススイッチで電波を停止しているときは、Bluetoothユーティリティの設定を変更できません。ワイヤレススイッチで電波を発信してから、Bluetoothユーティリティの設定を変更してください。

 ワイヤレススイッチですか。

 ワイヤレススイッチの場所はわかります。でも、「ワイヤレススイッチ」で電波を停止している、と言われても、しっかりネットにはつながっているんですよね。

 いちおうスイッチを別方向に動かしてみました。ネットの接続が切れました。つまりオフになった。元の位置に戻します。ネットにつながりました。つまり、ワイヤレススイッチはオンになっています。

 でもBlurtoothアイコンから「Bluetooth オン」をクリックしても「Bluetoothデバイスを取り付けてから「OK」ボタンをクリックしてください。」という表示が出るのは変わりません。

 このページで役に立ったのは、タスクバーのBluetoothアイコンが赤いときは電波を停止しているということがわかったこと。これが青になればいいわけです。

 デバイスマネージャーでBluetoothのドライバーを見てみます。ドライバーは「Bluetooth RFCOM」。クリックしてみると、「このデバイスは正常に動作してます」と出ます。

 これを削除しました。

 そして再起動をかけました。

 起動時、Bluetoothアイコンは赤のままです。ですが、しばらくしたら、青になりました。

 これでマウスは接続できました。「M555b」「HSTNN-PM11」両方ともです。うまくいかないときはドライバ削除というのは、今でもWindowsの基本なんですね。

 とはいえ、まだキーボードSKB-BT09BKが認識されません。

 Bluetooth設定でキーボードのアイコンをクリックすると「HIDデバイスの接続の準備をしてからOKボタンを押してください」と表示されます。OKボタンを押すと、「接続しています。しばらくお待ちください」と表示されて、次に「HIDデバイスからの接続待ちを開始しました。HIDデバイスがリセットされている場合は、HIDデバイスの接続準備をしてから接続操作をしてください」という表示が出ます。キーボードは接続できていません。

 キーボードの背面にあるPARINGボタンを押して、隣にある緑のランプが点滅したのを確認して、Bluetooth設定でキーボードのアイコンをクリックしてみます。

 表示は同じ。タスクバーのBluetoothアイコンからも「Bluetooth接続の失敗」というバルーンが出てきました。

 何度やっても同じ結果なので、Bluetooth設定で、キーボードを削除してみることにしました。今度は削除できました。

 次に「新しい接続」ボタンをクリックします。エクスプレスモードを選択。デバイスにキーボードが出てきました。これを選択。

「対象のキーボードで、上記のパスワードを入力してください」というセキュリティチェックが出てきたので、パスワードを入力。これでキーボードも認識されました。

 なんとかしようと考え始めてから、約1時間30分の作業でした。以前のようにPC関連の仕事をしているときはそうでもなかったのですが(「Trouble is my business」ですからね)、全然別の仕事をしていると、この種の作業は本当に疲れます。

« 「Matador」のカバーをまとめて購入。 | トップページ | 「Niigata Beer NON ALCOHOL」を飲む »

PC/Mac」カテゴリの記事

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/37509628

この記事へのトラックバック一覧です: Bluetoothの周辺機器を認識しなくなったLOOX R/A70を、元に戻すまで:

« 「Matador」のカバーをまとめて購入。 | トップページ | 「Niigata Beer NON ALCOHOL」を飲む »