« 映画『ハーブ&ドロシー』を観る | トップページ | 航海屋池袋店で「たまりそば」を食べる »

ACアダプター「AC-9」を購入する

Re5800ac01

 先日、某所を歩いていて、ソニーの「AC-9」というACアダプターを見つけました。値段もけっこう安かったので、即購入。

 実はこのACアダプターを、もう何年も探していました。

 何に使うACアダプターかと言うと、「スカイセンサー5800」という古いラジオのACアダプターなんです。

Re5800ac2

 今も仕事部屋のラジオには、スカイセンサー5800を使っています(短波は全然聴きませんけど)。ただACアダプターは持っていませんでした。というか、持っているんだけど、ケーブルの中の鉄線が露出していたりして、使うのが怖いかった、というのが正確なところですかね。

 今回見つけたのは、そんなキズもない、なかなかきれいなもの。なので、迷わずに購入しました。

 これまでは単二乾電池を入れて使っていたのですが、ラジオを聴かないときは全然聴かないこともあって、電源を入れる度に電池切れ、というケースが頻発しました。そのたびに予備に買っておいた電池を入れていたわけです。ラジオを聴きたいのに単二の買い置きがないために聴けない、なんて事態もけっこうあったりしました。この時代に単二を買い置きしておく家ってないですよね(笑)。そもそも単二の乾電池なんて、家中探しても他に使う機械はないので、スカイセンサーのためだけに買っていたのです。それはどう考えても非効率なので、このアダプターをずっと探していたわけです。

 実際ACアダプターを付けてみて驚いたのは、ラジオの音量。乾電池を入れていたときよりも格段に大きくなりました。基本的にはACアダプターをつないで使う機械なんですね。

 ちなみにウィキペディアの「スカイセンサー」の項目で、スカイセンサー5800について、「日本国内で最も売れたBCLラジオ」という記述がありました。わかるような気がします。

 ラジオといえば、娘がラジオを欲しがっています。自分が持っていたソニーのICF-SW22を渡したんですが、しばらく放置していたこともあって、FMは聞けない、スピーカーから聞こえる音は割れていると、まあ、ひどいものです。

 まだ現役なんですね。

 何か買ってあげようとは思うのですが、ラジオは全然詳しくありません。4年前に「RF-ND280R」を買ったくらいで。きっとダイソーに行けば見つかるんじゃないかとは思うんですが、最初の1台なんだからメーカー製を使わせたいような気もします。

 となると、このあたりかなあ。

 スカイセンサー世代としては、海外日本語放送が聴けるラジオを渡したいんですけどね。でも1万円を超えるモデルは高すぎる。となると、こんな機種も候補に挙がります。

 まあ、本人は喜ぶかは別問題ですが(笑)。

« 映画『ハーブ&ドロシー』を観る | トップページ | 航海屋池袋店で「たまりそば」を食べる »

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/37724784

この記事へのトラックバック一覧です: ACアダプター「AC-9」を購入する:

« 映画『ハーブ&ドロシー』を観る | トップページ | 航海屋池袋店で「たまりそば」を食べる »