« 池袋の「札幌ラーメン 武蔵」で「こい口醤油ラーメン」を食べる | トップページ | 映画『ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う』を観る »

PRISMOIDの塗装が剥げ始めた

 先日のCEATECで噂のIS03を見てきました。うーん、今ひとつですかね。なんとなく質感に満足できないというのが主な理由。Galaxy Sはいいなと思ったのですが。あと、やっぱりガラケーも1つは持っておきたいという気持ちもあります。

 で、今持っているガラケーはPRISMOIDです。

 PRISMOIDを使い始めて、10か月が経ちました(買ったときの日記はこちら)。iPhoneがあるので、ネットもほとんどせず(携帯しか対応していないクーポン券をもらうくらい)、写真も撮影せず、ほぼ音声通話に限定した使用法になっています。

 その用途で不満はほとんどないのですが、ちょっと気になるのが、一部の塗装が変色していること。よく見ると、塗装の一番上の層が剥がれちゃっているんですね。
Reprismoid01

 単色のボディーカラーできれいにコーティングされているケータイは、こうなると魅力が半減しちゃいますね。場所的にはクレイドルに載せるときに接触する部分から剥がれ始めたという感じでしょうか。
Reprismoid02

Reprismoid03

 この調子でどんどん剥がれていくと、どうなるんだろう。

 クレイドルといえば、こちらにも不具合が出ています。最近、クレイドルに載せただけじゃ、充電されないんですよね。今は本体のアダプターに直接電源ケーブルをつないでいます。こっちも原因を究明しないと。

 買ってからまだ1年経っていない段階でこれはちょっと厳しいかなあ。

※クレイドルの話はこちらに書きました。

« 池袋の「札幌ラーメン 武蔵」で「こい口醤油ラーメン」を食べる | トップページ | 映画『ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う』を観る »

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/37186803

この記事へのトラックバック一覧です: PRISMOIDの塗装が剥げ始めた:

« 池袋の「札幌ラーメン 武蔵」で「こい口醤油ラーメン」を食べる | トップページ | 映画『ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う』を観る »