« 映画『シャッターアイランド』を観る | トップページ | 世界の終わりの「虹色の戦争」を買う »

イーモバイルについての覚え書き

Reemoile

 イーモバイルの料金を見直しています。現在は「スーパーライトデータプラン」の「ベーシック」。最低料金は2000円ですが、そこでカバーされるパケットは23,825パケット。で、118,575パケットを超えると上限の5980円になります。

 ここしばらくの使い方を見ていると、2月は473,631パケット、1月は54,427パケット、12月は758,770パケット、11月が1,669,180パケット。どれも上限の118,575パケットを大きく超えています。これじゃあ2000円収まるはずもありません。

 ここを「バリューデータプラン」の「ベーシック」にすると、3980円でカバーされるパケットが2,457,600パケットまで増えます(274330パケット以上は6980円)。というわけで今の使い方でも料金は3980円になる計算。これで毎月通信代が2000円安くなります。

 さらに「バリューデータプラン」の「ベーシック」で「年とく割2」(「年とく割」との違いは、解約料が倍になることだそうです)に加入すれば月2580円。現在より3400円安くなります。ただし1年縛りですが。

 現在の「スーパーライトデータプラン」で「年とく割2」に入ると最低金額が580円になります。正直、解約しようと思ったのですが、それなら「スーパーライトデータプラン」で「年とく割2」に入って緊急時に備える、というのもありかも。でも緊急時って、たぶん、来ないんですよね。

« 映画『シャッターアイランド』を観る | トップページ | 世界の終わりの「虹色の戦争」を買う »

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/34346931

この記事へのトラックバック一覧です: イーモバイルについての覚え書き:

« 映画『シャッターアイランド』を観る | トップページ | 世界の終わりの「虹色の戦争」を買う »