« 映画「パイレーツ・ロック」を観る | トップページ | カズオ・イシグロの『わたしを離さないで』を読む »

ミニソースかつ丼&カレーひもかわ(ふる川)

 以前に一度、行き損なった群馬県桐生市の「ふる川」へ行く機会がありました(行き損なったときの日記)。
Refurukawa01

 もちろん目当ては、超幅広のひもかわ。ただメニューを見てみると、「単品の麺類一品に付きプラス350円でミニ丼一品をお付けできます」という「お昼のみの限定セット」なるものがありました。そこでカレーうどんをひもかわにして、セットのミニ丼をソースかつ丼にしました。

「カレーうどん」「ひもかわ」「ソースかつ丼」というのは、どれも、桐生市が売り出そうとしている(と私が考えている)B級グルメだったりします。つまり、そのすべてを一網打尽にできる注文をしてみたわけで。値段はカレーひもかわが880円、ミニソースかつ丼が350円、合計1230円でした。

 ミニソースかつ丼は桐生スタイルです。カツは2個。実はこのくらいで十分だったりします。
Refurukawa05

 一応、カレーひもかわの写真も。
Refurukawa04

 で、家族が頼んだのは、前回同様、「もりひもかわ」でした。

 これがザルにある状態。
Refurukawa02

 で、食べようとすると、その幅広さが明らかになります。やっぱりこの幅広さはちょっと受け狙いすぎるような気がするなあ。
Refurukawa03

「ひもかわというのは冬の食べ物だから、昔は“かけ”しかなかった」

 これは、昭和の最初に桐生で生まれた女性から聞いた証言です。ただ、ふる川のひもかわは幅が広いうえに薄いので、温かい汁に入れると溶けてしまったりします(少なくともカレーはそうでした)。

 郷土の食べ物も日々変化しているということでしょうね。

※ソースかつ丼関連の記事は単独サイドにまとめることにしました。ここに載っていなかったソースかつ丼にも振れています。もしよかったらご覧ください → 【ソースかつ丼への道】

« 映画「パイレーツ・ロック」を観る | トップページ | カズオ・イシグロの『わたしを離さないで』を読む »

ソースかつ丼」カテゴリの記事

食事関連」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/31957410

この記事へのトラックバック一覧です: ミニソースかつ丼&カレーひもかわ(ふる川):

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/10/28 09:08) [ケノーベル エージェント]
桐生市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 映画「パイレーツ・ロック」を観る | トップページ | カズオ・イシグロの『わたしを離さないで』を読む »