« LAMYのインクを買う | トップページ | 無敵屋で「本丸麺」を食べる »

iWALKを買う

 先日、購入したiPhone 3GSですが、これがものすごく楽しい。とにかく仕事中はもちろん、自宅でもずっと持ち歩いています。ネット見たり、Twitterでつぶやいたり、ちょっと時間があるとゲームで遊んだり(無料ゲームの「Solitaire City LITE」の中毒性にやられています)。仕事のメールとスケジュールもiPhoneでチェックしてます。

 ただ、こういう使い方をするとバッテリーが持ちません。ひどいときには朝、会社に着いたときにすでにバッテリーが4分の3くらいしか残っていなかったりします。

 アップルストアの店員さんによれば「ディスプレイを表示させておくのが一番バッテリーを消費するんですよね」とのことですが、でもこれだけ便利なのもいつでも表示させているからではないかと。実際に、ディスプレイを表示させないようにと気を遣いながら使っていたら、iPhone 3GSの魅力が減ったような気分になりました。

 これは外部電源を買わないと。

 iPhoneのバッテリーが切れそうになったときに、つなげることで充電できる外部電源はいろいろ出ています。個人的に欲しいのは、とにかくかさばらないこと。ただでさえカバンの中がモノであふれている人間なので。

 そこで選んだのはiWALKという製品でした。アマゾンで2980円。

 決め手はコンパクトさ。重量は35gで、幅はiPhoneとほぼ一緒。ほとんど負担になりません。

 問題は容量です。60%まで充電できるとのことなのですが、これで、大丈夫なのか、足りないのか。とりあえず使ってみないとわからないと考え、購入しました(こうして結局無駄になったケースって多いんですよね)。

 とりあえずこんな感じで届きました。
Reiwalk01

 普段は端子にカバーをつけておきます。
Reiwalk02

 カバーを取るとこんな感じ。
Reiwalk03

 充電はUSB経由で行います。付属のケーブルはiPhoneのACアダプターから充電することができます。赤が充電中。
Reiwalk04

 で、青になると充電完了。
Reiwalk05

 これが接続した状態。2つついている赤いランプが、容量が少なくなっていくと1つになっていきます。

Reiwalk06

 サイズはiPhoneとほぼ同じ。ケーブルなしで接続できるのもいい感じです。
Reiwalk07

 購入してから1か月くらい使ってみましたが、今のところ、救命装置としては十分なような気がします。

« LAMYのインクを買う | トップページ | 無敵屋で「本丸麺」を食べる »

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/31621075

この記事へのトラックバック一覧です: iWALKを買う:

» 無料ゲーム [無料ゲームダウンロード情報]
無料ゲームの最新とおもしろ無料ゲーム! [続きを読む]

« LAMYのインクを買う | トップページ | 無敵屋で「本丸麺」を食べる »