« Hue & Cryの『Seduced and Abandoned』をデジタル化 | トップページ | 「アマレット・デル・ラゴ」を飲む »

HDR-TG1を買う

Retg102

 これまでビデオカメラはパナソニックのNV-GS55を使っていた。色はイエロー。色もデザインも大きさもものすごく気に入っているのだが、いかんせんDVテープ時代の製品。ハイビジョンで記録を残したいと思うようになった。

 だけど、どうも気に入った製品がない。あっても高い。10万円以上は出せないよな。

 ところが最近、気に入っていたけど高かったソニーのHDR-TG1が、新製品が出たために6万円まで値下がりしているのを発見した。

 新製品のTG5はハードディスクを内蔵しているのだが、個人的にはHDD内蔵に魅力をあまり感じない。どうせ最終的にどこかへ保存し直さないといけないのだから、それだったらメモリースティックに録画してこまめにはき出せばいいじゃないかと思うのだ。それこそ、このあいだみたいにまた動画用にニコイチBOXを買ってもいいわけだし。

 あ、TG5Vが内蔵しているのはHDDではなくてメモリーなのか。16GBの。だとしたら、なおさらメモステでいいじゃないかと思う。

 SDに比べるとメモリースティックというのは汎用性に欠けるけれど、ネットで調べると16GBが8000円以下で買える時代なので、それを一枚買って付属の8GBをバックアップにすればいいかと思う。というか、TG1のバッテリーでは付属の8GBだって撮り終われないのだ。

 実はTG1は去年のアメリカ取材で使っていて、バッテリーが持たないことは実感していた。内蔵HDDのために出費する金額を増やすくらいなら、予備のバッテリー代を払うべきだと考えたのもTG1を選んだ理由。

 となるとアダプターの付いたACC-TCH5を買うべきか、それとも電池(NP-FH50)を買うべきか、現在思案中。本体とアダプターで同時充電できたほうがなにかと便利なような気もするな。(結局、どちらを買ったかは、この日記で)

 ソフトはうちのPCで最もCPUパワーの高いLOOX R(これも情けない話だが)にインストール。録画した動画は45GB余っているDドライブへ保存することにした。近いうちにこれを逃がすHDDを用意しよう。

 ホント、Windowsのデスクトップマシンもどこかでなんとかしないといけないんだよなあ。

 TG1はアマゾンでは7万7000円ですね(2009年8月1日現在)。

 で、TG5は8万2476円。お、けっこう値下がりしているな。

« Hue & Cryの『Seduced and Abandoned』をデジタル化 | トップページ | 「アマレット・デル・ラゴ」を飲む »

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/30783999

この記事へのトラックバック一覧です: HDR-TG1を買う:

« Hue & Cryの『Seduced and Abandoned』をデジタル化 | トップページ | 「アマレット・デル・ラゴ」を飲む »