« THE MOTELSの『SHOCK』を聴く | トップページ | ヤマギワ・リビナ館で見つけたUX-1後継候補 »

ソニーイヤホン用イヤーピースとしてパナソニックのRP-PD3Mを買う

Reearpiece

 ソニーのカナル型イヤホンのイヤーピースがどこかへいってしまった。これでストックがつきたことになるので、イヤーピースを購入しようとビックカメラへ。

 売り場を見るとソニー製のイヤーピースが2種類ある。EP-EX1というのがそれらしい。裏面に対応機種が書いてあるのだが、イヤホンに型番がないのでわからない。

 しかもEP-EX1にはSMLという3種類のサイズが1セットずつ入っている。基本的にMを使ってきたのに、また使わないSとLを買うのもなあ。実際、他のメーカーを見るとLサイズ3セット入り、Mサイズ3セット入りのように、同じサイズだけのパッケージになっている。

 実際、最初に使うときはどのサイズが合っているかわからないから、3種類入っていた方がいいと思うけど、イヤーピースだけを買う人は自分にあったサイズがすでにわかっているわけで、SMLセットというのはあまり意味がないと思うんだけど…。

 とはいえ、自分が使っているヘッドホンがソニーで、ソニーにそういう商品がないのではしかたがない。とりあえず2種類のうちどちらを買えばいいか、通りかかった店員さんに相談。

 答えは、最近のモデルでないならEP-EX1でいい、とのこと。やはり予想通り。さらにこちらが何も言わないのに「でも、その場合、SMLという組み合わせになるんですよ」と続ける。みんな同じ疑問を持っているわけだね。

「サイズがわかっている場合はパナソニックの製品を買われる人が多いですね」。

 なるほど。パナソニックのRP-PD3Mは同一サイズが3セット入っている。これが使えるらしい(いちおう、アマゾンのリンクを張るけど、2009年5月28日の時点では、値段はビックのほうが安いです)。

 これならまたイヤーピースをなくしても(間違いなくなくす自信がある)、安心感があるというもの。早速購入。480円。

 ちなみにソニーも新型に対応している方は同一サイズのみになっていた。ただし入っているのは2セットと、ちょっと割高。まあ、このあたりもソニーらしいけど。

 実際にはめてみたら、うちのイヤホンには、ちょっときつかったけれど、きちんと入りました。で使い始めて3日。今のところ、不満はなし。いい買い物だったと思います。

 実はビックの店員と話をして、ええっ、と思うことが2回続いたんだけど、今回の店員さんはパーフェクトでした。こういう買い物はホント、気持ちがいい。

« THE MOTELSの『SHOCK』を聴く | トップページ | ヤマギワ・リビナ館で見つけたUX-1後継候補 »

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/29840815

この記事へのトラックバック一覧です: ソニーイヤホン用イヤーピースとしてパナソニックのRP-PD3Mを買う:

« THE MOTELSの『SHOCK』を聴く | トップページ | ヤマギワ・リビナ館で見つけたUX-1後継候補 »