« 英珠を3曲買う | トップページ | カルバン・クラインでジーンズを買う »

FMV-BIBLO LOOX R/A70をあれこれ使ってみる

Looxr2

 米国出張にLOOX Rを持って行った。校了が重なったので、ゲラをPDFでチェックしようという狙い。

 最初に仕事のためにPCを持って海外に行ったのはいつだろう。PowerBook520(厳密に言うと「PC」ではないな)をマドリードに持って行ってNIFTY-Serveに繋いだときか。次はGateway Solo 3100をパリだかニューヨークだかに持って行った時だと思う。

 あれから十年近く過ぎているわけだけど、本体のパフォーマンスも、周辺の環境も、ものすごい進化している。朝食のレストランにLOOXを持って行けば、普通に無線LANに接続できて、日本の最新ニュースを知ることができる。そんなこと、520でNIFTYに接続していたときには想像もできなかった。

 仕事の方も、解像度が高いので、それなりにはかどりました。校正作業をはじめとした編集仕事をするとなると、少なくともこのサイズは必要かな。それでもPDFをチェックしているうち、最後の方では近所のスーパーで一番安いプリンターを買ってくるかという気分になった。でかいノートを持ち歩いている海外のマスコミの気持ちもわかる。

 あとマウスをつけるなら、パッドを殺すように設定すること。そうしないと、カーソル飛びがミスを呼ぶ。こんな基本的なことを途中まで忘れていたんだから、ノートパソコンをしっかり使いこなしていないのが明らか。

« 英珠を3曲買う | トップページ | カルバン・クラインでジーンズを買う »

PC/Mac」カテゴリの記事

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/23015015

この記事へのトラックバック一覧です: FMV-BIBLO LOOX R/A70をあれこれ使ってみる:

« 英珠を3曲買う | トップページ | カルバン・クラインでジーンズを買う »