« 「おもいでエマノン」を読む | トップページ | VQ1005を使ってみる(その12) »

プリンストンの「Touch Pen」を買う

0607ipodpen

 iCalとGoogle Calenderを同期させるSpanning Syncというソフトを購入したので、iPod Touchをスケジューラーとして使えるようになった。これがなかなか便利。ただそうなると、外出先で確定した予定をiPodに記入してそれをiCal→Google Calenderと反映させたい、なんて欲望も生まれてくる。

 この場合の問題は、入力。

 日本語変換能力の低さはまあ置いておくとして、キーボードが入力しづらいのが致命的。隣のキーを押してしまうことがかなり多いのだ。とはいえ、これはスタイラスを使うことである程度解消できるのではないかと考えて、プリンストンの「Touch Pen」を購入。早速使ってみた。

 大失敗。かなり使いづらい。今ではまったく使っていません。

 なんて話をアップルのYさんとしていたら、「あのキーボードは、指を離すときに触っていたキーを入力するんです。だから隣のキーを押した場合も正しいキーの上にずらしてから指を離せばいいんです」と、豆知識を教えていただく。今度試してみます。

« 「おもいでエマノン」を読む | トップページ | VQ1005を使ってみる(その12) »

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

文房具・工具」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/21751421

この記事へのトラックバック一覧です: プリンストンの「Touch Pen」を買う:

« 「おもいでエマノン」を読む | トップページ | VQ1005を使ってみる(その12) »