« アカデマ(Akadema)の野球グラブを柔らかくする | トップページ | 「バイオメガ1巻」「バイオメガ2巻」(弐瓶勉/集英社)を買う »

続・MEDIA SKINで写真を撮ってみた/失敗

 4月8日の「MEDIA SKINで写真を撮ってみた」に続いて、MEDIA SKINでの撮影第2弾。

 撮影したのは溜池山王駅を出てすぐの「はしご」で食べた「ぱーこーだんだんめん」(1100円)。

1 まずはちょっと近づいて撮影。

Media_skin_01

2 次にさらに近づいて撮影。

Media_skin_02

3 どうもピントが合ってないようなので、ちょっと離れて撮影。

Media_skin_03

4 手ぶれがありそうなので、コップに固定して撮影。

Media_skin_04

5 もう一回、コップに固定して撮影。

Media_skin_05

 これで一つくらいはピントが来ているだろう、と思って撮影終了。時間がかかったせいで麺が少し伸びていた。

 PCに転送してみたらどれもボケボケ。なんとかピンが来ているのが3だった。

 なぜマクロなのに離れて撮った方がピントが合っているんだろうと思って、切り替えスイッチをみたら、マクロ撮影になっていませんでした。ケアレスミス。

 とりあえず通常撮影だと最低どのくらい離れればいいかの見本と言うことで(言い訳です、ハイ)。

 第三回の挑戦はコチラ。被写体はやっぱりラーメン!

« アカデマ(Akadema)の野球グラブを柔らかくする | トップページ | 「バイオメガ1巻」「バイオメガ2巻」(弐瓶勉/集英社)を買う »

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/6060621

この記事へのトラックバック一覧です: 続・MEDIA SKINで写真を撮ってみた/失敗:

« アカデマ(Akadema)の野球グラブを柔らかくする | トップページ | 「バイオメガ1巻」「バイオメガ2巻」(弐瓶勉/集英社)を買う »