« 「港町食堂」(奥田英朗/新潮社)を読む。 | トップページ | GAPのダウンジャケットを買う »

折りたたみ式のUSBキーボードを買う

 仕事用にFMV-BIBLO LOOX S80B/Wというサブノートを持ち歩いている。

 パソコンとしてはかなり旧型なのだが、それでも未だに持ち歩いている理由は(金銭的な問題を置いておけば)「軽いこと」に尽きる(このあたりでも書いたけれど)。890gという重さは、きちんとしたキーボードを搭載したノートパソコンとしては最軽量の部類に入る。入るのだけど、正直、もう少し軽量化したいと思っていた。毎日持ち歩くとなると、890gでも負担になるのだ。

 とはいえ、新しいハードを買う余裕はない。手持ちのハードを使うとなると、選択肢はW-ZERO3[es]かリナックス・ザウルス(SL-C1000)になる。問題はどちらもキーボードが長文に向かない、という点。そこで外付けキーボードを買うことにした。

 鞄に入れることを考えると、折り畳み式がいいのだが、なかなか見つからず。結局「VAIO type U」の周辺機器だった「VGP-KBC1」をヤフオクで落札。

   使ってみると、これがなかなか快適。快適なんだけど、結局、LOOXの代わりになりそうにはない。電車に座ったとき、膝の上で打てないのだ。移動時間も仕事に当てている人間にとってこれは致命傷。って、そんなことは事前にちょっと考えればわかることだよなあ。Dsc09549_3 Dsc09548_3

« 「港町食堂」(奥田英朗/新潮社)を読む。 | トップページ | GAPのダウンジャケットを買う »

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/5726868

この記事へのトラックバック一覧です: 折りたたみ式のUSBキーボードを買う:

» Linux リナックスニュース [Linux リナックスニュース]
リナックスニュース [続きを読む]

» 図書館で、ノートパソコンを持ち込む代わりに、W-ZERO3[es]と外付けキーボードを持ち込んでみた [W-ZERO3[es]実践活用レポート]
◆場面 筆者の本業は建設会社の研究員であり、仕事がら図書館で調べ物をすることが [続きを読む]

« 「港町食堂」(奥田英朗/新潮社)を読む。 | トップページ | GAPのダウンジャケットを買う »