« カメラ用のインナーソフトボックスを購入する。 | トップページ | 「メンディングテープ」を買う。 »

古い懐中電灯


 うちにある電気製品で一番古いのは何だろう。

 アナログレコードプレイヤーの「PL-340」、ステレオチューナーの「TX-1500II」あたりだろうか。一緒に住んでいる人間が持ってきたラジカセ「RC-S200」も同年代かもしれない。それに続くのが、ビデオデッキ「NV-F70」「SL-HF505」だろうが、これらはここ数年、コンセントを外したままだ(ウォークマン「WM-DD」も似たようなものか)。ラジオ「Skycencer5800」は今も現役だが、こいつは3年ほど前、ネットオークションで手に入れたモノで、自分の中での「ベテラン」感は低い。

 先日、実家に帰ったとき、親戚や近所の子供たちを集めて花火を楽しんだ。そのとき、家にあった懐中電灯を持ち出したのだが、その懐中電灯は自分が物心ついたときからあった年代物だった。上にあげた電気製品よりも、さらに10年から20年は年長だろう。そのほかのうちにある電気製品など、先日壊れた10年選手の携帯ラジオ「RF-NT800R」も含めて、新品みたいなものだ。

Imgp0200_3  確認しなかったけれど、電池はいつから入っているんだろう。こまめに交換しているとしたら、それは使っている人間が偉いわけだし、もし昔の電池が入れっぱなしだとしたら、昔の電池は液漏れしない、ということになる。

 しっかりした人間にしっかりとした製品。両方そろった生活はとても快適に思える。そして、うちにはどちらも欠けている(ような気がする)。

« カメラ用のインナーソフトボックスを購入する。 | トップページ | 「メンディングテープ」を買う。 »

デジタル機器・家電製品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122446/3126110

この記事へのトラックバック一覧です: 古い懐中電灯:

« カメラ用のインナーソフトボックスを購入する。 | トップページ | 「メンディングテープ」を買う。 »